キャンプ/アウトドアで焚き火・薪割を一層楽しくするアイテム!!

キャンプ
キャンプ焚き火

家族で焚き火を楽しんでいます。
妻はインドア派で焚き火の経験は
ほぼありませんでしたが、
今では焚き火の魅力に気が付きました🔥

娘も大好物のパラパラチャーハン
ジブリ飯

焚き火で欠かせないのが「薪」ですが
我が家では最初ナタで割っていました。

しかし、時間がかかるし、疲れる…
代替案を探した結果、いいものを見つけました。

薪割簡単♪キンドリングクラッカー

使用動画4秒です。

ナタや斧で薪割のデメリット

ナタ又は斧で薪割をする場合
どちらでも刃物側が動くので
危なく、意外と力が入りません。

キンドリングクラッカー魅力

キンドリングクラッカーの薪割の流れは下記になります。

薪セット

ハンマーで薪を叩く

薪割完了!

刃物側が動かないため安全で
ハンマーで叩くため少しの力
驚くほど簡単に割れます。

これなら私でもできる!

妻でも下記の写真程度なら
数分で簡単に出来ました。

子供も安全に薪割

キンドリングクラッカーは
元々ニュージーランドの女の子が
母親が安全に薪割が出来るように
考案されました。

実際妻でも簡単に薪割することが
できました。
また、友人の子供(小学生)でも
薪割
できました。

娘は、まだ1歳ですのでできませんが、
小学生ぐらいでは体験させようと思っています。

皮手袋は必須

安全とは言っても、最初の一撃は
薪に手を添えて持っていないと
外しますので皮手袋必須です。

まとめ

キャンプでは、全て私がしてしまいがちでしたが
これのお陰で、薪割は妻担当になり
一緒にしている連帯感が生まれました。

焚き火・薪割を楽しく
簡単にしたい方は
キンドリングクラッカーおすすめです。

肝心の焚き火台については
下記記事を参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました