【ゴールド】龍馬パスポート殿堂入りを目指す【基本】

四国
四国高知龍馬パスポート

こんにちは「まんまる」です。

現在龍馬パスポートステージ「ゴールド」の筆者が龍馬パスポートの魅力と利用方法を紹介します。

龍馬パスポートは高知の様々な施設利用、食事、お土産購入などでスタンプが貰えて、ステージが上がっていくと特典が上がっていくシステムです。

HP:龍馬パスポート | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」 (attaka.or.jp)

ステージについて

・殿堂入り
・ゴールド ←筆者現在ステージ
・シルバー 
・ブロンズ
・赤
・青
・申請はがき

申請はがき(観光施設で無料配布)の段階では特典はありませんが、青を持っているだけで特典を得られる施設がかなりあります。

青パスポートは申請はがきにスタンプ3個だけで貰えるので、半日の観光で十分に昇格可能です。

高知旅行の記念にもなります。
例:龍河洞大人入場料200円引き

昇格して新しい龍馬パスポートを貰うと以前のものは「VOID」と印字されて返却されます。※ただし、申請はがきは返却されません。

龍馬パスポート ステージアップ特典

ステージアップ先によって変わってきますがゴールドの場合、お箸と宿泊券がもらえました。
※宿泊券は1年間有効

ゴールドステージアップ景品

【ステージアップでの抽選賞品】3カ月に1回

青:県内宿泊ギフト券3000円分 抽選で200名
赤:県内宿泊ギフト券5000円分 抽選で50名
ブロンズ:県内宿泊ギフト券10000円分 抽選で20名

【ステージアップでもれなく貰える賞品】

シルバー:プレミアムプレゼント+県内宿泊ギフト券10000円分
ゴールド:プレミアムプレゼント+県内宿泊ギフト券20000円分

殿堂入りすると…

達成記念プレートの掲示
高知県産杉材の記念楯
殿堂入り選べるプレゼント

ちなみに、ブロンズまでの抽選景品は筆者、妻ともに全て外れました。

青パスポートまでの道のり

申請はがきから青色はスタンプ3個ランクアップできますので簡単です。

【特典を貰うための注意事項】

※特典を得るためにはそのパスポートを所持している必要があり、申請はがき3個貯まっている物では特典は貰えません。

スタンプを貯めた後に指定の交換場所か郵送での交換となります。

指定の交換場所でもステージによっては交換対応できない場所がありますので注意が必要です。

指定の交換場所①龍馬パスポート窓口

住所:高知市北本町2-10-17 こうち旅広場 ※高知駅前

営業時間 8:30~18:00 年中無休

対象交付パスポート:全てのパスポートのステージアップが可能

指定の交換場所②安芸観光情報センター

住所:安芸市矢ノ丸1-4-32

営業時間 8:30~17:30 年中無休

対象交付パスポート:青・赤・ブロンズ

指定の交換場所③四万十市観光協会

住所:四万十市駅前町8-3

営業時間 8:30~17:30 年中無休

対象交付パスポート:青・赤・ブロンズ

指定の交換場所④室戸世界ジオパークセンター

住所:室戸市室戸岬町1810-2

営業時間 9:00~17:00 年中無休

対象交付パスポート:青

指定の交換場所⑤高知龍馬空港総合案内所

住所:南国市久枝乙58 ※高知龍馬空港内

営業時間 9:00~17:00 年中無休

対象交付パスポート:青

指定の交換場所⑥こうち観光ナビ・ツーリストセンター

住所:高知市帯屋町2-1-25

営業時間 10:00~18:30 1/1のみ休み

対象交付パスポート:青

指定の交換場所⑦ジョン万次郎資料館

住所:土佐清水市養老303

営業時間 8:30~17:00 年中無休

対象交付パスポート:青

青パスポート交換の一例

高知龍馬空港着でレンタカーで観光する人ですと下記で青色に即ステージアップ可能です。

①高知龍馬空港で申請はがきゲット ※総合案内所で貰えます。

②空港内の対象店で飲食又は物産購入 スタンプ1個目

③レンタカーを借りる スタンプ2個目

④高知駅前の高知旅広場で 飲食又は物産購入  スタンプ3個目

⑤高知旅広場 龍馬パスポート窓口で青色に即交換

以降青色の特典を得ることができます。

高知県を観光する場合、高知市内(ひろめ市場など)だけを観光するならば良いですが、高知市街にも観光を考えているならば車は必須です。

他県から車で高知に入る方の場合は、高知旅広場など指定交換場所目掛けて道中の道の駅やグルメを2か所回っているだけで、高知旅広場で3個目を取れば青色にステージアップできます。

宿泊でスタンプを稼ぐ

宿泊でスタンプを貰う場合、1泊で2個もらえます。

ブロンズ以上の昇格条件は宿泊が必須条件に入っています。

それぞれの昇格のための必須宿泊数は下記です。

ブロンズ:1泊
シルバー:7泊
ゴールド:10泊
殿堂入り:12泊

宿泊は重複OK

宿泊以外のスタンプは重複は無効です。※ステージアップして次のパスポートでは有効です。

しかし、宿泊のスタンプは重複OKのため連泊でも泊まった分だけスタンプ貰えます。

青→赤への昇格6個ですと3泊で完了してしまいます。

じゃらんや楽天などで宿泊予約してもスタンプは貰えますが、特典(夕食時のワンドリンクなど)は貰えない場合がありますので事前に宿泊場所に確認をお願いします。

宿泊はとまろっとがお得で楽しい

宿泊のスタンプは基本的にキャンプ場が無いのですが、唯一「とまろっと」は有効です。※テントサイトでも有効ですがデイキャンプは無効です。

「とまろっと」はとても良いキャンプ場ですので、是非連泊してキャンプも楽しみつつ龍馬パスポートスタンプも貯めちゃいましょう。

私はシルバーランクの時に家族で3連泊してゴールドランク昇格がグッと近づきました。

「とまろっと」については別記事参照ください。

まとめ

高知県の龍馬パスポートについて紹介しました。

高知県内の大体の観光施設はスタンプ対象(約730が対象 2022年11月)になっているため、高知を観光するならば龍馬パスポートは持っていて損はないものです。

龍馬パスポートを持ってお得に楽しく高知観光をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました